1. HOME
  2. 製品一覧
  3. 典具タイムレス

典具タイムレス ― いつでも使える修復用紙

典具タイムレス

典具タイムレスは、正麩糊をあらかじめ塗布しているため、必要なときに水で接着剤を再活性化することができ、保存修復師は通常の半分以下の時間で修復を行うことができます。一度形を整えれば、あとは接着剤を活性化させるだけで使用可能です。

現在、2種類の重さがあり、ロール状とシート状で購入できるため、保存修復作業においてあらゆる大きさのものを修復できる非常に汎用性の高いものとなっています。

製品の特徴

  • 品質保証された紙を使用しています(日本で栽培・調製された楮の繊維を100%使用し、ソーダ灰で煮込み、ステンレスで乾燥させたものです)。
  • 接着剤の準備や取り扱いが不要です。
  • 最適な量と強度の接着剤が塗布されています。
  • 限られた設備ですぐに使えるので、緊急時の貴重な資源になります。
  • 紙が持つ驚異的な湿潤強度は、アイテムの処理中に必要であれば簡単に取り外すことができるため、初期固定のために理想的です。
  • 将来的に保存物の可逆性を保証します。

使用方法

Special Thanks

ビデオ制作協力者であるAntoinette Curtis氏に心からの感謝を申し上げます。

Antoinette Curtis氏は、1976年にSociety of Archivistsの保存修復トレーニングスキームで保存修復師の資格を取得し、ノーフォーク記録局の指定コレクションで様々な保存修復のキャリアを長く積んできました。また、Archives and Records Association Conservation Training SchemeのParchment Moduleのインストラクターでもありました。

現在は退職されていますが、アーカイブの保存修復に積極的な関心を寄せています。